SPI電気検証およびプロトコルデコードソフトウェア

SPI電気検証およびプロトコルデコードソフトウェアは、SPI仕様で規定されているように、電気測定コンプライアンステストとプロトコルデコードを提供します。 PGY-SPIの電気検証とプロトコル・デコード・ソフトウェアは、Tektronixオシロスコープで動作し、ボタンを押すだけで電気測定とプロトコル・デコードを行います。 これにより、エンジニアはSPIのコンプライアンスを迅速にチェックし、柔軟に不具合をデバッグすることができます。 これに加えて、エンジニアは、SPIのコマンドとレスポンスをデコードして、通信をデバッグすることができます。 PGY-SPIは、MSOのデジタル・チャネルを利用し、SPIデータ・ラインのデコードを提供します。

SPI電気検証およびプロトコルデコードソフトウェア

特徴

製品の特徴は次のようです。

  • SPI電気信号の基準レベルをカスタム化して、電気測定の自動化
  • SPIバスの速度に依存しない自動測定
  • 異なるデータ速度での測定を可能にするため、電気信号の合格/不合格を検証するカスタム化可能な測定リミット設定
  • SPI信号のMOSIとMISOをデコードし、プロトコルの理解を容易にします
  • プロトコルの内容とオシロスコープの電気信号をリンクさせ、プロトコルの電気的特性を容易に把握することが可能
  • 波形プロットウィンドウのアナログ波形にプロトコルデータを重ねて表示
  • I2Cフレームの電気的特性を簡単に分析するために、波形プロットの波形ウィンドウで、デコード・テーブルの選択されたSPIパケットの内容をズームする機能
  • プロトコルのデコードデータを16進数、10進数、2進数、8進数、ASCII形式で表示する機能
  • SPIプロトコルのデータをCSVおよびtxt形式で保存する機能
  • プロトコル・データと波形を関連付ける際のデバッグを容易にする、ズーム、アンドゥ、フィット・スクリーンなどのユーティリティー機能
  • html形式のレポート作成
  • オフライン解析用のwfmおよびisfファイル形式をサポート
Request A Quote Request A Demo