ONFI電気タイミング解析ソフトウェア

ONFI電気検証およびプロトコルデコードソフトウェアはONFI仕様で規定されているように電気測定のコンプライアンス・テストおよびプロトコルデコードを提供します。 PGY-ONFIの電気的検証とプロトコル・デコード・ソフトウェアは、テクトロニクス・オシロスコープで動作し、ボタンを押すだけで電気的測定とプロトコル・デコードを行います。 これにより、エンジニアはONFIへの準拠を迅速に確認し、柔軟に不具合をデバッグすることができます。 これに加えて、エンジニアはONFIのコマンドとレスポンスをデコードして、通信をデバッグすることができます。 PGY-ONFIは、MSOのデジタル・チャネルを活用し、ONFIデータ・ラインのデコードを提供します。

ONFI電気タイミング解析ソフトウェア

特徴
製品の特徴は次のようです。

  • オーペンNANDフラッシュ・インターフェース仕様リビジョン4.0に準拠した電気計測およびプロトコル・デコード・ソフトウェアを提供します。
  • SDR、NVDDR、NVDDR2、NVDDR3インターフェースの電気タイミング測定に対応。
  • DQおよびDQSのアイ・ダイアグラムにより、シグナル・インテグリティの問題を迅速に特定可能。
  • 複数回のアクイジションによるワーストケースの測定結果を提供します。
  • ワースト・タイミングの測定結果を、1回または複数回取得した信号の波形にリンクさせる柔軟性を備えています。
  • 複数回のアクイジションにおける各測定の累積ヒット数を表示。
  • ソフトウェアがONFIトラフィックのコマンド、アドレス、データ入力、データ出力サイクルを自動的に識別。
  • モードの選択に基づいて、測定制限を自動的に適用。
  • 詳細ビューでは、コマンド、アドレス、データ入力、データ出力サイクルのアナログ波形と電気測定値を相関させることで、効率的なデバッグ機能を提供します。
  • デバッグを容易にするための波形上の電気測定値の注釈付け。
  • CVSとtxtのデータをCSVファイルにエクスポートする機能。
  • PDF形式のレポート作成
Request A Quote Request A Demo